こんにちは!MOKOです♪



今朝、いつものように

飼育している水の生き物たちの

世話をしていた






えっ!

アメリカザリガニが亡くなっている!

( ノД`)…






ん?ちがう!

2匹になっている!

( ゜o゜)








いや、どちらも

違うんです





実はこれ

脱皮した脱け殻なのです




アメリカザリガニ



アメリカザリガニ(以下ザリガニ)の

脱け殻って

生体そのままの色をしているから

それを知っていても

よく上記のような勘違いを

一瞬することがある






ザリガニは年に数回脱皮をするが

それには

相当の体力が必要で

失敗して

そのまま亡くなってしまうこともある


しかも


脱皮後の体はまだ柔らかく

天敵に襲われやすくなり

時には共食いされることもあるため

脱皮が成功しても

しばらくは油断できない






だから

我が家のザリガニは

稚エビをのぞき単独飼育している




僕は、脱皮したザリガニを見たら

「よく頑張ったね、お疲れさま(^^)/」

と、声をかけるようにしている






それにしても

脱皮前のザリガニって

食欲が落ちるものだけど


この個体(♀)は

餌をねだるほど食欲旺盛だった












このザリガニ水槽の隣は

ニホンイモリの夫婦が住む水槽だ



今年は卵生んでくれるかなぁ

( ´∀`)




いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へにほんブログ村 その他ペットブログ 動物・ペット全般へ